松井拓夫はふるさと福井のために頑張ります!

ごあいさつ

一人ひとりの議員は議会制民主制のもと県民から選ばれ、それぞれの地域において責任と義務をもち、県民の期待に応えて活動することこそその使命であります。
  各地域を代表するものとして、多くの情報を持ち、その伝達者としての役目を果たさなければなりません。
  現代のような厳しい時代には議員も理事者と一緒に知恵を出し、豊かな県民生活を築き上げるための政策づくりが必要です。
今後も県政への取り組みをご期待、ご支援下さいますようお願い致します。

=県立クレー射撃場今秋オープン=

県立クレー射撃場今秋オープン
 二年後の「福井しあわせ元気国体」には、バトミントン・クレー射撃・綱引き・バスケットボールの各競技が勝山で開催されます。
 そのクレー射撃場が野向町牛ケ谷にて建設されています。壮大な環境、行き届いた設備は日本の三本の指に入るといわれています。
 クレー射撃は麻生太郎元首相がオリンピック日本代表選手として出場されたことでも有名な競技として知られています。そのような立派な施設がこの勝山に完成し、競技や練習、応援にとたくさんの方々が訪れて下さることは、恐竜博物館をはじめとする多くの観光地も含めて、勝山を知ってもらう大きな力であると思います。
 また有害獣駆除が大変重要な課題となっていますが、その猟友会の訓練会場としても貴重な施設となります。
 指定管理者の山内司朗さんに案内と説明をして頂きました。山内さんは若いころからのクレー射撃の熟練者で、指定管理者に応募されるにあたっても、大変な知識と研鑽のもと厳しい書類審査等を合格して指定管理者となられました。これからの準備や企画運営に大変忙しい日々を送っておられます。やりがいに満ちたまなざしで、生き生きと燃えておられる山内さん。国体をはじめ、益々のお力添えの程よろしくお願い致します。

山内司朗さんより ――
 美しい山あいに抱かれた最高の環境
 美しい山あいに抱かれた本格的な射撃場
 皆様ぜひ視察においでください。
とのお言葉を頂きました。

新着情報